退去費用を支払う必要がある

敷金礼金0円物件は費用を抑えて入居できるのが魅力ですよね。特にこのような賃貸物件は学生や新社会人、単身赴任のサラリーマンなどに人気となっていますが、敷金礼金0円物件に入居する時にはいくつか注意したいことがあります。まず、退去する時です。タバコのヤニなどで壁が汚れている場合は壁紙を取り替える必要がありますし、他にも傷や汚れが目立つ場合は修繕費用を請求される場合がほとんどです。ですから、賃貸物件に入居したらキレイに使うようにしましょう。

退去時の鍵の交換やハウスクリーニング代

今は、退去時にハウスクリーニングの費用を請求される賃貸物件がほとんどです。敷金を支払っている賃貸物件なら敷金から引いて戻ってくるのが一般的ですが、敷金礼金0円物件は退去時に支払う必要があるので、契約する前に退去時の費用を不動産会社や大家さんにたずねてみるといいでしょう。また、鍵の交換は一般的には大家さんが負担しますが、賃貸物件によっては入居者が負担する場合もあります。このようなことも契約書に書かれているのでしっかり目を通すようにします。

設備が壊れてしまったら費用はどっちが払う?

長く賃貸物件に住んでいるとエアコンやお風呂やキッチンの設備が壊れてしまうこともありますよね。理由もなく壊れてしまった時は大家さんが負担する場合がほとんどですが、手入れ不足など入居者による故障は本人が費用を支払い必要があります。ですから、賃貸物件に入居したら設備などは丁寧に扱う、ちゃんと手入れすることも大切です。また、ガラスを破損したり、障子を破ってしまった場合も当然ですが、入居者の自己負担となります。

札幌市清田区の賃貸の契約件数は、年々増加傾向にあり、中でも立地が優れているところに対して注目が集まっています。